教育科学を子どもたちへ

国語教育

sido_kokugo

  1. 実感 漢字と語彙を活きた知識として実感させる。
  2. 基本 文の正確な読み書きと文章経験を通して論理的思考を高める。
  3. 探求 難しい内容でも読める。自分の考えを文章にできる。

これらを通して、学びの本質を身につけさせたいと考えています。

ことわざを考えよう

国語のワークショップで新しいことわざを発明するアクティブラーニングを行いました。 二階から目薬や猫に小判などの …

日本語のリスニングワークショップ

協賛塾アイ教学舎エフジーケイでは「みみなぞ」を活用したワークショップを行っています。 聞こえてくる情報を正しく …

ブッククラブメソッドを使った国語力の向上ゼミ

国語力を向上させる実践的な指導方法として、ブッククラブ・メソッドの活用ゼミを行いました。 以下は、その指導方法 …

KJマッピング法を使ったブレインストーミング

公立中高一貫校の受験問題を題材に、小学5年生と6年生で議論をしてみました。 課題の文章を読ませて「地球の将来を …

すぎなみ協働プラザ様の取材を受けました。

すぎなみ協働プラザの小野寺氏に取材に来ていただきました。 協賛塾のアイ教学舎エフジーケイさんの一角のワークショ …

Copyright © NPO法人アイ教育研究所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.
Top